MMD Macro Wiki

MikuMikuDance用マクロ/ホットキーツール「MMD Macro」公式wiki

ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

Contents

function:curve

補間曲線操作

curve関数

補間曲線を設定します。

curve(start_x, start_y, end_x, end_y)

start_x start_y end_x end_y [数値or変数名] 省略不可

補間曲線の開始・終了ハンドルの座標を、全体に対する比率(百分率)で指定します。
具体的には0以上1以下の整数または小数で指定します。
1より大きい値は1に、0より小さい値は0に丸められます。

この関数に限り小数を指定する場合に先頭のゼロを省略できます。

曲線と動作イメージをプレビューしながら設定できるWebアプリ http://cubic-bezier.com/ の出力をコピペして使用する方法がおすすめです。(本来はCSS3のAnimation用です)

curve(.17,.67,.83,.67)

function/curve.txt · 最終更新: 2018-05-13 18:22:12 by nef

ページ用ツール